• 会社案内
  • 

お支払い・送料
  • カートを見る
  • 会員情報登録

・修正
  • 注文照会


 
江戸時代より栄えた加賀藩は当時、百万石の大大名としてその名を轟かせました。戦よりも芸術や学問を愛する歴代藩主や城下の人々はその伝統と美景、食文化の高さを大切にしてきたといいます。雪と雷が同時に起こる世界的にも珍しい現象は鰤(ブリ)起こしと呼ばれ、風光明媚な金沢の景観を彩ると共に豊かな日本海の漁猟を想わせ、美景・美食の小京都、金沢を象徴しています。
鮮魚の刺身もさることながら、
能登名産「いしり魚醤油一夜干し」や
金沢名物「どじょう蒲焼き」のなんとも言えぬ香ばしさは、
美食三昧、金沢だけの楽しみです。
特商法取引法について